本文へスキップ

秋田こだわり木の家協議会は家づくり情報を発信しています

平成29年度活動報告report  新着順に掲載



『知らないと損する役立つ新商品』勉強会


平成29年12月8日

秋田キャッスルホテル様を会場に『知らないと損する役立つ新商品』勉強会を行ないました。
お忙しい中、多くの会員様にお集まり頂き心から感謝申し上げます。
今回は四部構成として各社それぞれ耐震や不燃に関する商品の案内をして頂きました。

     
    

第一部はBXカネシン株式会社の高崎雄太様より「揺れが軽減!手間が軽減!コストが軽減!『制震筋違金物』」と言うタイトルで『DIT制震筋かい金物』の紹介を行いました。
筋違金物に高減衰ゴムを接着する事で制震効果を持たせている商品です。通常の筋違金物と取り付け方法は同じである為、デメリットも少なく使いやすい制震装置と言えます。
色々なメーカーから制震金物が販売されてますが、ぜひ検討して頂きたい商品と思います。

第二部は加賀木材株式会社の竹内翔平様より「不燃木材『もえんげん』が燃えない理由はホウ酸?」と言うタイトルで不燃木材『もえんげん』の紹介を行いました。
杉の集成材を羽目板や格子材に加工した板へホウ酸を含浸注入する事で不燃処理をしているとの事です。金沢工業大学の特許技術を用いた国土交通省認定の不燃木材となります。26色もの塗装品から選べ、色々なニーズに対して使う事ができます。
他の商品では無塗装になりますが、杉と桧の無垢材もあります。羽目板に関しては厚さが12mmとコストダウンも図れる商品です。
木造の建築物が増えてきているので、ぜひ秋田でも色々と活用して頂ければと思います。

    

第三部は吉野石膏株式会社の小澤勇様より「火に強い!地震に強い!命と財産を守る耐力面材に注目!」と言うタイトルで、外壁下地用耐力面材『タイガーEXボード9.5mm』の紹介を行いました。
硬質石膏ボードに高防水・高防カビ性能を付加して外部にも使用できる様にした、壁倍率2.3倍の認定が取れる耐力壁となります。湿気を通しやすく防蟻処理も不要となる面材です。
第四部でも出てくる『省令準耐火構造』に対応が出来て、外壁部分の室内側面材の仕様も緩和が可能です。火災に強くなる面材なのでぜひ検討して頂きたい商品と思います。

第四部は株式会社住宅あんしん保証の長岡賢大郎様より「火災保険料が圧倒的に安くなる秘訣とは?」と言うタイトルで、主に『省令準耐火構造』についてお話頂きました。省令準耐火構造にすれば木造でも火災保険料が約半分ほど程になります。
その特徴は、外部からの延焼防止を図る為に外壁・軒裏は防火構造、屋根は不燃材料を使用する事。天井・壁に規定の石膏ボードを使用する事。間仕切り毎にファイヤーストップ材を設置する事です。
施工の為に手間と材料は増えますが、大幅にハードルが上がる事は無いかと思います。
施主様が安心できる様に、ぜひ省令準耐火構造で施工をして頂ければと思います。

今後もこの様な新商品の紹介ができる勉強会を開いたりと皆様へお役に立てる企画を考えていきますので、宜しくお願いいたします。

    

『国の補助金でお得な長期優良リフォームの提案!』勉強会


平成29年9月21日

「秋田テルサ」様を会場に『国の補助金でお得な長期優良リフォーム』勉強会を行ないました。
講師には伊藤忠建材株式会社・住宅事業統括室の藤倉眞様をお迎えいたしました。
補助金事業である長期優良住宅化リフォーム推進事業に関する内容について、事業者登録やどの様な施工をするのかなど詳しく説明していただきました。
工事内容に応じて3種類の補助金があり最大250万円の補助金も出る為、使いこなせばかなりの差別化が図れます。100万円上限の「評価基準型」を活用すればそれほどハードルが高くないと思うので、ぜひ今後活用して頂ければと思います。
これからはリフォーム事業に関しても性能を重視していく流れになっていくと思いますので、事務局からも色々と情報提供をしていく様にしたいと思います。

    

『夏のイベント2017』開催


平成29年8月5日

今回で5回目となる『秋田こだわり木の家協議会』恒例の夏のイベント。
4年連続でイオンモール秋田様のご協力を得て、今回もイオンモール秋田内のセントラルコートにて開催しました。
約1,400名の方にご来場いただき、誠にありがとうございました。(協議会調べ)。

     

大好評の『木工工作コーナー』と『端材詰め放題』の他に『スライム作り体験コーナー』『木育コーナー』『耐震模型コーナー』『プレゼント応募コーナー』を併設し、前回同様に協議会案内の小冊子を配ったり、秋田県大雨災害義援金の募金を行ったりと新しい事も行いました。
色々なコーナーに多数の来場者があり大盛況でした。そして『プレゼント応募』企画にも数多く応募いただき、誠にありがとうございました。

     

『夏のイベント2017』に多数のご来場をいただき、そして秋田県大雨災害義援金の募金として13,978円のご協力ありがとうございました。
秋田こだわり木の家協議会一同感謝申し上げます。

平成29年度秋田こだわり木の家協議会通常総会


平成29年4月14日

秋田キャッスルホテル様を会場に「平成29年度秋田こだわり木の家協議会通常総会」を行ないました。
お忙しい中、多くの会員様にお集まりいただき心から感謝申し上げます。
総会に先立ちまして、ナイスグループ・すてきローンセンター専務取締役・菅原範夫様より「他社否認案件の5割を復活させた住宅ローン戦術」と題した基調講演を行いました。
他の金融機関で審査否認された案件を復活させた豊富な事例を交えて、色々な住宅ローン戦術についてのお話を聞くことができ、誠にありがとうございました。

     
    

引き続き、「平成29年度秋田こだわり木の家協議会」を行いました。総会の冒頭に工藤会長より日頃の活動にご協力いただいていることのお礼を兼ねたご挨拶を頂戴いたしました。
議案審議は前年度と同じく工藤会長が議長になり進行することになりました。
はじめに事務局担当者より平成28年度事業報告及び平成28年度収支決算報告を行ないました。
また、高久監事により監査報告を行ない、平成28年度の活動について承認いただきました。
続いて平成29年度の事業計画案と予算案についても事務局担当者の発表の後、承認いただきました。
そして役員の改選を行い、新しい役員及び役職が承認いただきました。そして会則改訂で会員の種別に、特別に協賛を頂ける特別会員を追加する事も承認いただきました。
以上で設立総会は無事に終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

    


平成28年度 活動報告



平成27年度 活動報告

 

平成26年度 活動報告



平成25年度 活動報告

     

平成24年度 活動報告




秋田こだわり木の家協議会
【 事務局 】

〒011-0901
秋田県秋田市寺内字蛭根85-38
(株)角繁 事業センター内


TEL 018-883-0092
FAX 018-888-2351