本文へスキップ

秋田こだわり木の家協議会は家づくり情報を発信しています

平成25年度活動報告report  新着順に掲載


平成25年度第二回勉強会「2014新春セミナー」


平成26年1月24日

イヤタカ様を会場に平成25年度第二回勉強会「2014新春セミナー」を行ないました。

活動報告写真株式会社コンピュータシステム研究所佐々木英明様と大野洋一様にプレゼンソフト『ALTA』、ナイス株式会社ナイスサポートセンター伴勝彦様には『長期優良住宅』のご説明をいただき、二部構成での勉強会を開催しました。

第一部、プレゼンソフト『ALTA』では、手書きしたラフ図面からプレゼン用図面を作成したり、プレゼンスケルトン仕様パース図、話題の3Dプリンターで作成した住宅模型の説明等を、ときおり笑いを交えながらとてもわかりやすくご説明いただき、出席された会員の理解も深まったようです。手書きしたラフ図面からプレゼン図面に本当に出来るのかと、実演の際は皆さん食い入るようにご覧になっておりました。


活動報告写真

第二部、『長期優良住宅』補助金制度についてポイントを押さえながら分かりやすくご説明いただきました。長期優良住宅のみならず、平成26年度補助事業となる長期優良化リフォーム補助金の話から低炭素、ゼロエネ、省エネ改正基準など最新情報をふまえながら、設計重要ポイントから注意すべき点などを詳しく解説いただきました。4月以降は消費税増税も控えており、ますます補助金制度を対象とする住宅の需要が増える見込みです。参加会員も危機感を持ちつつ最新情報に聞き入り、補助事業に対する取組み姿勢が熱く感じられた勉強会となりました。




平成25年度 長期優良住宅補助金交付申請説明会

活動報告写真


平成25年9月3日
秋田テルサ様にて「平成25年度長期優良住宅補助金交付申請説明会」を行ないました。
ご多忙中にも拘らず28名の方に参加いただき、誠にありがとうございました。

事務局担当者より補助金交付申請マニュアルに従って説明が行われ、去年との変更点などを中心に当協議会の共通ルールを含めた説明がなされました。


     活動報告写真

グループ共通ルールに去年と異なる点も多少ありますが、大きな流れには変更が無いため、必要な書類等を整備できれば問題ないと感じました。
最後に質疑応答を行い、予定時刻より若干早めて説明会は終了となりましたが、閉会後も個別に物件対応についての質問を受付けたり、履歴情報システムについての質問がありました。

2年目の取組みということで、去年の経験を活かした事業運営をしていきたいと思います。


『夏のイベント』開催


平成25年8月24日    
 
      

秋田市エリアなかいち広場にて、当協議会初となる「夏のイベント」を開催いたしました。

  
  
初の試みということもあり、若干の不安を抱えつつのイベントとなりましたが、いざ始まってみればそんな不安も消し飛ぶほどのたくさんのご来場をいただき大盛況となりました。木工作コーナーではイスとプランターが作れる木工キットをご用意しましたが、予定数量は午後を過ぎた頃には無くなってしまいました。それでも端材を使ってオリジナルの棚や踏み台等を作る方もいらっしゃったりと木とのふれあいを楽しんでいただけたのではないでしょうか。


  

端材詰め放題コーナーでは角材、板材をメインにご用意させていただきました。木工作コーナー同様、多めに端材をご用意していましたが、お昼を過ぎた時点で山になっていた端材が品薄状態になるほどの大盛況をいただきました。また住宅無料相談もご好評いただきました。



今後も木に触れ、体感できるイベントを毎年開催していきたいと考えておりますので、今後の「秋田こだわり木の家協議会」の活動にご注目ください。たくさんのご来場誠にありがとうございました。


     

平成25年度地域型住宅ブランド化事業 採択決定


平成25年8月6日
秋田こだわり木の家協議会として地域住宅ブランド化事業評価事務局に提出していた適用申請が無事採択という結果をいただき、国土交通省より採択通知を受け取りました。



平成25年度第一回勉強会「木材利用ポイント発行・申請勉強会」


平成25年6月28日

秋田県青少年交流センター「ユースパル」様を会場に平成25年度第一回勉強会「木材利用ポイント発行・申請勉強会」を行ないました。

活動報告写真住宅業界や木材関連業界で今年度一番注目を浴びている「木材利用ポイント」についての勉強会と言うことで、多くの会員様にご参加いただきました。木材利用ポイント秋田県事務局を担当している秋田県木材産業協同組合連合会の皆川稔様に講師をお願いし、実務について丁寧に教えていただきました。
林野庁が行なう新しい補助金事業についての取組みということで、参加者の多くが不安や疑問を多く抱えている中での開催でした。
具体的な申請方法についてご説明いただいたり、添付書類の種類なども丁寧に教えていただいたため、とてもわかりやすく出席された会員の理解も深まったようです。


活動報告写真

後半の質疑応答でも活発なやり取りがあり、この補助事業に対する興味深さと期待がうかがえるようでした。予定していた時間を若干オーバーしてしまうくらい熱のこもった内容となりました。
勉強会終了後も多くの方が残って、講師に直接質問をする姿なども見られ、とても充実した勉強会となりました。
この事業は実際に建設する工務店だけでなく、流通店においても納品書発行という役割を担うため、流通に携わる販売店の参加も多く、積極的にこの補助事業に取り組む姿勢が感じられました。


平成25年度秋田こだわり木の家協議会通常総会


平成25年4月12日
秋田キャッスルホテル様を会場に「平成25年度秋田こだわり木の家協議会通常総会」を行ないました。
お忙しい中、多くの会員様にお集まりいただき、心から感謝申し上げます。

総会に先立ちまして、秋田県建設部建築住宅課、調整・住宅政策班副主幹の備前賀成様より、
「平成25年度あきた安全安心住まい推進事業」についてご説明を頂きました。
予定時間を若干オーバーするほど熱心にご説明頂き、とてもレアな情報を聞くことができました。
ありがとうございました。

  


    

引き続き「平成25年度秋田こだわり木の家協議会通常総会」を行ないました。
総会の冒頭に千葉会長より、日頃の活動にご協力いただいていることのお礼を兼ねたご挨拶を頂戴いたしました。

議案審議は千葉会長が議長になり進行することになりました。
はじめに事務局担当者より平成24年度事業報告及び平成24年度収支決算報告を行ないました。
また、畑山監事と仲野谷監事により監査報告を行ない、平成24年度の活動について承認いただきました。
そして、平成25年度の事業計画案と予算案についても事務局担当者の発表の後、承認をいただきました。
さらに役員の改選を行ない全役員及び役職が承認されました。
ブランド化事業の実績について質疑がありましたが、採択戸数を上回る実績を報告することができました。
以上で設立総会は無事に終了いたしました。

  


総会終了後、フロアをひとつ降りた会場で懇親会を開催いたしました。
懇親会の乾杯を加藤副会長にお願いし、会員同士の親睦を深める懇親会となりました。


平成28年度 活動報告

     

平成27年度 活動報告


平成26年度 活動報告


平成24年度 活動報告



秋田こだわり木の家協議会
【 事務局 】

〒011-0901
秋田県秋田市寺内字蛭根85-38
(株)角繁 事業センター内


TEL 018-883-0092
FAX 018-888-2351